投資マンションを選ぶポイント|富豪になるには

リスクを確認しよう

マンション

マンション経営をしようと考えているのであれば、まずはマンション経営におけるリスクを把握しておきましょう。そして、これらのリスクを回避するための手段を講じておけば、安定した家賃収入を得続けることができます。

目標を考える必要性

アパート

業者委託が基本の運用

東京で投資マンションを購入して運用するときには明確な目標を考える必要性が高いのが特徴です。利益を上げるためにメリットだけでなく注意点も有るのが東京であり、投資マンションを選ぶ時点で目標設定をするのが成功につながります。東京には人口が集中していて多くの企業や公的機関があることから賃貸マンションの需要は全体的に高いのは確かです。その点では賃貸経営によって利益を得るのに適していますが、地価や物価が高いところだと投資マンションも高額になってしまう可能性があるため注意が必要となります。この点を理解した上で運用していくことが重要になります。投資マンションが多くて管理業務の需要が高いことから、マンション管理会社は質の高いサービスを安価に提供していることが多くなっています。東京では業務を全て業者委託して運用するのが基本でしょう。投資マンションを東京で手に入れて、その管理のために自分も住むとなると費用がかかるため、都外に住んで経営するという方法を取っている人も少なくありません。業者委託を前提にして始めると考えると誰にでも行える投資になります。目標として適しているのが経営負担のない長期的な投資を行い、地道にローンを返済して最終的にはマンションを手に入れるというものです。また、別の目標として考えられるのが売却を想定した投資マンションの運用であり、減価償却を目的にして古いマンションを購入して速やかに売却するというのも代表的な方法でしょう。

不動産から収益を生み出す

模型とお金

土地活用をして収益を得たいと願う不動産オーナーは多いでしょう。しかし実際には賃貸経営にはさまざまな課題があるので、なかなか土地活用に踏み切れない場合もあります。そこで不動産管理会社に一括借り上げで任せることで、さまざまな課題に専門的に対処してもらうと良いでしょう。

今こそ投資を

集合住宅

マンション投資のメリットは、家賃収入や売却益が期待できるだけではありません。不動産取得にかかった費用は給与所得と合算できるため、所得税を大幅に減らすことができます。加えて、現金で相続するケースに比べると、不動産で相続したほうが相続税評価額を大きく減額することも可能です。